製袋充填包装機の一種であるピロー包装機

ピロー包装機とは製袋充填包装機の一種であり、包装フィルムを筒状に成形しながら内容物を包んで、シールすることで包装する包装機となります。大きく分けて横ピロー包装機と縦ピロー包装機の2つに分けられ、工程の進行方向であったり内容物が液体もしくは粉体、個体によって使い分けられています。この機器を導入することは、他の包装機に比べて省スペースながら、ロールフィルムを使用するため資材コストを抑えることが可能です。
また軟包装であるため物流効率が高いといったメリットが得られます。ただし導入するだけで効率が上がる装置ではないので、効率を上げるためにもシーラーと呼ばれるシールとカットを同時に行う装置の最適な方式を選ぶこと、そして使用するフィルムは内容物に合わせて多種多様なので、最適なフィルムを選ぶことが重要です。